川崎・横浜発!派遣型パーソナルトレーニングSpringCUE!

ゾーントレーニング

  • HOME »
  • ゾーントレーニング

『究極のメンタルトレーニング』ゾーントレーニングとは?

まず、ゾーンとは何か?

Zoneと言う言葉を辞書で引いてみると地帯・地区・区域等と出ますが、ここでの意味のゾーンとは違います。
Biz Proが提示するゾーンとは、主にスポーツの分野で注目されている緊張とリラックスの間の調和の取れた
状態のことを指します。心技体のバランスがとれた状態で、自分自身を完璧にコントロール出来ます。
ゾーンに入っている時、集中力が最大限に高まり、自分の実力の最大限のパフォーマンスを発揮することが出来るのです。

未だ研究中の分野であり、詳しくは解明されていないのですが、「ピークパフォーマンス」という言葉で表されたりもしています。

ゾーンに意識して入るのは非常に難しいことです。ですが、誰しもが一度は入ったことや入ったことのある人を見たことがあるはずです。
例えば、金メダルを獲得したスポーツ選手だったり、素晴らしい演奏をする楽団であったり、真剣に絵を書いている子供だったり。
誰しもが平等に入ることの出来るのがゾーンです。

何かに夢中で、ありのまま取り組む、そんな自然体でいることがゾーンに入るためには大切なんです。

ゾーンに入ると具体的にどんなことが起きるか例を上げると……

b03

・集中力が上がる
・自分の体を自在に操れる
・スローモーションの世界
・マシンと体の一体感
・洞察力が優れてくる
・感覚が研ぎ澄まされていく
・視野が広がる

など、人により感覚は違いますが、普段では出来なかったことが出来るようになります。
このプログラムでは、日々の生活の中で意図的にゾーンに入る、又は近づくことを目的としています。ゾーンにも種類があり、「短期的
ゾーン」や「長期的なゾーン」など、それぞれ入る深さも違います。自分なりのやり方を見つけ、あなたも「ゾーン」に入ってみましょう!

共同開発:モーターレーサー麻生裕二氏のメッセージ

profile1

なぜ私がゾーントレーニングというプログラムを作成し始めたかというと、
私もメンタルに悩む1人だったからです。
レーサーとして活動する中で、メンタル面での弱さや
チーム内で居場所、雰囲気、コミュニケーションが上手くとれず
悩む時期も多々ありました。
それが影響してスランプに陥り、成績が伸び悩む時期もありました。

そんな時に出会ったメンタルトレーニングで私は自分自身を知ることができ、ゾーンを体験することができました。そして、それ以降のレースへの取り組み方ががらりと変わりました。私の場合は何を行うにも楽しんでいた方がリラックスできてパフォーマンスを発揮できるということがわかりました。それはレースでも仕事でも。おそらくメンタルトレーニングを行う以前にも同じ方法をとっていた時もあったのですが、それは無意識のうちに行っていたことで、メンタルトレーニングを受けた後はそれを意識的に行うようになりました。そのことで、良い結果を出す確立が高くなりました。

それ以降、どういう方法が自分らしく良い結果が出るのかを追求するようになりました。レース前に唱える言葉(冷静に、綺麗に、スムーズに)もありますし、げんかつぎをすることもあります。レース中でも無線で何か面白いことを言ってくれた方が集中力が続きパフォーマンスが持続するなんてこともありました。

このことからも、私の場合は「絶対に勝つ」と考えると息苦しくなって辛くなるので、とにかく楽しむことを第一に考えレースに挑むようしています。きっとこの方が、私にとっては精神的に楽なんだと思います。そんなわけで、私はメンタルが強い弱いよりは楽しいか楽しくないかという考え方をするようにしています。皆さんもどういう状態の時に自分が一番実力を発揮できるのか、今一度考えてみると良いでしょう。

最後にもうひとつ、人は人、自分は自分です。自分のペースで後悔しないように自分らしさを活かした人生を送ってください。
そして、自信を持ってください!あなたは魅力溢れる人ですから!

お問い合わせはコチラ!
料金表はコチラ

お気軽にお問い合わせ下さい! TEL 050-3597-0220 メールは24h受け付けます!
お電話は09:00-21:00まででお願い致します。

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加